築古戸建のワンポイントリフォームのご依頼を頂きました。

賃貸物件のリフォームはどこまでリフォームするかの見極めが難しいです。

あらかじめ家賃が相場によって決まってくるので、闇雲にリフォームしても採算が取れなくなってしまう可能性があるからです。

今回はそこのところを踏まえて玄関扉だけのリフォームを行なうことにしました。

やはり第1印象が大事ですから。

当初、オーナー様のご依頼内容は玄関ドアにダイノックシートを貼ることは可能かという事でした。

貼れないことはないのですが、あまりにも既存ドアの劣化が激しく、しかも下半分は黒のカラーべニアを重ね貼りしてある状態で、このまま上からダイノックシートを貼ってもいつまで持つかわからないし、仕上がりも悪くなるのは目に見えていました。

そうは言っても玄関ドアの一式交換は高額ですから、今回はアンティークな感じでリーズナブルに仕上げてみました。